スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺はこういうのとは違う

世紀末覇者を目指す男グリズ様だ!こんにちは!

久しぶりにビスク支配と行くか

先週の金曜日に店番で暇だったからマンガ読んでたんだよマンガをよ

なんか俺はでっけー侍になる!みたいなこと言ってた奴がよ

ずーっと夢語ってていつまでたっても武将になれなくてブラブラしてたら

幼馴染に見放されて、自分の兄貴の嫁になっちまったって話

笑っちまうぜ

・・・って

おい、こっち見るなよ!
スポンサーサイト

道楽の無法地帯

極楽道一家の長こと世紀末覇者を目指す男グリズ様だ。ぬははは。忙しくてしばらくビスクを離れてたからまだまだビスク支配は先の話だな。

 さて、実は昨日時間があったからウチの近所のパン屋にオヤツを買いに行ってカレーパン食ったんだよ。

これが美味いんだ

 俺はカレーパンとメロンパンが大の苦手でな。あれ二つはまぁ三年に一回食うか食わないかでよ、カレーパンは去年一昨年と食ってねぇ。メロンパンを最後に食ったのは世紀末前だからもう10年ぐらい食ってねぇな。ダイアロスにメロンパン無ぇしな。

 カレーパンって揚げてあるから、買って食うヤツは油が回って結構ベタベタなんだよな。中のカレーも粉っぽいし、どうにも好きにならねぇ。

 ウチの近所のパン屋でもカレーパンフェアやってていろんな種類のカレーパン置いてるんだが、どうせ似たようなもんだろうと思って鷹を括ってた。ところがよ、そこの惣菜パンって結構美味いからってんで兄貴が買ってきてて、その時カレーパンも食ったんだよ。美味かった。

 俺が昨日食ったのはカレーパンの中に半熟卵が入ってるっていうヤツで、

ホントに中の卵が半熟なんだ。ぶったまげたぜ。しかも運良く焼きたてを買えたからまだホカホカでやんの。

 これがウメェのなんの!小洒落た皿にもってランチですって出されても何も違和感ねぇし、文句もねぇぐらい良かった。


 ここでパン買って食ったら美味しくてミートサンド屋の方もなんとなく気合が入るぜ。クロコが板材を持って来てくれたからよ、気合ついでに昨日はソーセージを70Gで売らせてもらっちゃったよ。エルビン産のエルクとイルヴァーナ産の板材を使ってな。
ほれ、肉屋さんのメンチカツ的な。






ミートサンド屋
お買い上げありがとうさん!また来てね!

 

 

今週のファミリー

今週のファミリー

PC名:ベイブ
シップ:ドリンカークリエイター(2010/05/01達成)
特 徴
酒は労働者の味方。“わっち”等の奴詞をたまに使うガテン系女子。作業中は私服のことばかり考えている。家エイジ進出を目指して日々肉体労働に汗を流している。

クロコ「ちくしょー!三段跳びでなんだよアイツ!気分悪いなぁ!」

グリズ「何を喚いてやがんだテメェはよ」

クロコ「キャラ被ってるじゃん!」

グリズ「だからなんだよ」

クロコ「ボスんとこの正規メンバー増えてるじゃないですか」

グリズ「ああ、じっちゃんか?」

クロコ「じっちゃんはいいんですよ。そうじゃなくて土建屋ですよ土建屋!」

グリズ「グラサンがどうかしたか」

クロコ「うわぁムカツク!タモさんポジション取られてるし!」

グリズ「お前ヅラだったのか」

クロコ「ヅラじゃない桂だッ」
グリズ「それセバスチャンにも同じことも言ってたしヤバイから」

クロコ「うるさーい!黒い円三つ重ねてどこまで大きくしたら怒られるかよりはマシだから!」
黒い円三つ重ねた奴

グリズ「それはガチでやばいから止めてくれよマジで。家立てる前にBANされちまうよ」

クロコ「え、家建てるんですか?」

グリズ「うん」

豚王 VS FAMILY = 勝利

 いやぁ今週はバタバタしてていろいろあったぜ。うちにしちゃ珍しく精力的に動き回ってたんだよ。


豚王

 ほーれ。でっけぇチャーシューだ。


こんなにでかいのに肉一個も落とさねぇの。

 ウチの新入りとじっちゃんが枠拡張してなかったみたいだからよ。豚王倒しに行ってきた。

 最初セバスチャンとオレとお庭番の旦那と三人でやってたんだが、この人数でもやれんこっちゃねぇな。やるかやられるかのどっこいの勝負だったんだが、ヒーラーが一人加わったら割りとあっさり勝てるみたいだコイツ。

<豚王討伐PT>
グリズ
セバスチャン
お庭番の旦那
救護の姐さん
バウスの兄ちゃん


 前に、いぶきの兄貴と1次シップ三人組みのお手伝いでコイツとやりあったときはエライ苦労したもんだが、今となっちゃ楽な相手だぜまったくよ。

覇者の構成を把握している人があまり居ない

クロコ「ははは!はーっはっはっはっはーッ!」

グリズ「やかましいぞグラサン女」

クロコ「ついにブログジャック三連覇達成ですよボス」
グリズ「何を暢気なこといってやがんだこのデコスケ」

クロコ「デコスケって酷くないですか?確かにちょっとおでこが目立ちますけど、別に金田のこと呼び捨てしたわけじゃないんですし、この髪型、某ファッションFSからは好評なんですよ?」

グリズ「お前が立て続けに出てくるってことはブログのネタが無いってことなんだよ。最近オレも時間が無くて島にいけてないからブログとかサイトとか決行攻めあぐねてるんだよ」

クロコ「そんなリアルな内部事情暴露しなくても・・・」

クロコ新装備

グリズ「お前がこんなところでこーんなSS撮って浮かれてる間も、お店の経営とかでいろいろあんだよ」

クロコ「うわぁ恥ずかしいから止めてください!」

グリズ「いいじゃねえか。新しい装備買って嬉しかったんだろ?お披露目しとけよ」

クロコ「いいじゃないですか!で、具体的に何があったんですか?」

グリズ「諸事情により週末しか遊べそうに無いんだよこれが」

クロコ「ボスってそんな過密な労働スケジュールの上で生きてたんですか」

グリズ「いや、過密じゃないんだけど、帰ってくるのが遅いから翌日のこと考えると平日は厳しいかなぁってそんだけだぜ」

クロコ「え、じゃあ別に引退とかそういうことじゃないんですか!?」

グリズ「おめぇは何だと思ってたんだよ今の今まで」

クロコ「いや、てっきりダイアロスの覇者も丸くなっておとなしいからついに、一線から退くのかと」

グリズ「馬鹿言え。まだダイアロスどころかビスクの中央すら支配下においてないんだぜ?未だ関東平野どころかフィギュアオタクの玉座にすら触ってねぇよ」

クロコ「おおー・・・言い切りましたねボス。全国のシンファンを敵に回して」

グリズ「いや、別に敵視してねぇからな。これでも誉めてるからな俺」

クロコ「さーて何本目に死ぬかなぁ~?(失言的な意味で」

グリズ「貴様の拳法でオレは死なーん!」

クロコ「見てくれはいつ死んでもおかしくないですよねボス」

グリズ「まだ死なないからねオレ。絶対やられないからね俺!」
プロフィール

グリズ

Author:グリズ
世紀末覇者を目指す男!
グリズ様だ!
ビスク覇者に俺はなる!

(C) Willoo Entertainment Inc. / HUDSON SOFT 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。だぜ!



究明済み新秘孔

箇所!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。