FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海岸制圧大作戦!

世紀末覇者を目指す男グリズ様だ!念願のビスク支配を行くぞ!

今回、かねてより計画されていたダイアロス制覇を実行に移すことにした!

内容はこうだ、ダイアロス各地に分散している名のある敵を全部ぶっ殺す!

単純だろ?物事は単純なのが一番だからな

久しぶりに爺様にも会えたことだし、新メンバーと援軍一名を加えた4人で海岸に出撃したぜ

今回の標的はシャリッサ、イムサマスファミリー、サソリ王、ゲルフリン、豚王、ミッシー

とある事情でサソリ王とゲルフリンは次回に持ち越しになったんだけども

それ以外の4つの標的を撃破するのが今回俺たちファミリーに課せられた課題だった

まぁ、だいたいわかると思うけどこの程度だったらまぁ負けはねぇわな

というわけで今日はサソリ王とゲルフリン以外の標的をぶっ殺した記録といこうか

日付:モラ歴?????(以下略)

第一戦:ファミリーVSシャリッサ

爺様と俺の二人がまず先発し、あとで合流する新メンバーと援軍の姐さんの合流を待つことにした

最初の標的はマブの女シャリッサ。特に理由は無いけど殺すことにした

全員で生贄って連呼してサクッとボコボコする

第二戦目:極楽同一家vsイムサマスファミリー
*イムサマスファミリー
ミーリム海岸北イプス渓谷に抜ける谷のビスク軍の関所“キャッスルトラッドフォード”付近を根城にする盗賊団

続いて因縁のイムサマスファミリー対決。島に来て間もないころこいつらにぶっ殺されたんだよな

前回ファミリー初期メンバーでコイツらをシバキ回したから、今回は新任突撃隊長Yによるソロ攻撃を実施

突撃隊長VSイムサマス01
↑我ながらかっこよく撮れたと思う一枚

突撃隊長vsイムサマス02
■崩れ落ちる大将首

物の一分程度で皆殺しよ

突撃隊長vsイムサマス03

ざまぁ見やがれ!

続いてサソリ王とゲルフリンは諸般の事情により見送って南海の大決戦!

第三戦!ファミリーVS幻獣ミッシー

ミッシーは可愛いんだ。何が可愛いって、遠巻きに見たことある人は知ってると思うけどよ

ミッシーって海面から頭だけ出てるだろ?ネ○湖の○ッシーみたいに

めっちゃでけぇのかと思ったら、実は海中に突き刺さってる杭の上に立ってるだけなんだよな

この無理矢理感がタマラナイ

ミッシーvsファミリー01


で、ミッシーは近づくと消えちまうので、一旦消えてもらってから一名だけ範囲内にとどまり

リポップしたところを爺様のゾンオルと援護の姐さんによる強化支援のもと

幻獣ミッシーvsファミリー02


バブルボールに包まれた俺がミッシーと熾烈な水中戦を演じて見事撃破

新任突撃隊長Yは砂浜で見学

第四戦目:ファミリーVSオークジャイアント
*オークジャイアント
通称豚王。ミーリム海岸北、ダーイン鉱山のあるダーイン山を拠点とするオークの総大将。所持枠を拡張できる豚布ことワンダークロースが手に入る。

第四戦はミーリム海岸北に位置するダーイン山を支配するオークの親玉

豚王ことオークジャイアントとの対決だ

新メンバーYと豚王の一騎打ちが今回のクライマックスだ。布とかどうでもいい

突撃隊長vs豚王一騎打ち_一撃目


沸かせるところから討伐までソロでやるってんだからビックリだな

突撃隊長vs豚王一騎打ち_二撃目


凄まじい巨体を前に一切怯まないY。新任突撃隊長は伊達じゃねえな

突撃隊長vs豚王一騎打ち三撃目


飛んだーッ!!撮影してて初めて気づいたけど、こんなにぶっ飛んでるんだな俺たちって

突撃隊長vs豚王一騎打ち_勝利


そして見事撃破成功!お見事!よくやった!

サソリ王、ゲルフリン暗殺は延期が決定したけど、

今回決行した攻撃目標をすべてクリアしてプチツアーは無事終了

皆よくぞ奮戦してくれた!お疲れ様!

そして加勢してくれた姐さん方、ありがとうございやした。また次もやるんでよかったらどうぞ!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グリズ

Author:グリズ
世紀末覇者を目指す男!
グリズ様だ!
ビスク覇者に俺はなる!

(C) Willoo Entertainment Inc. / HUDSON SOFT 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。だぜ!



究明済み新秘孔

箇所!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。